ruby-trunk-changes 2021-04-21

今日はArray#zip が引数に Enumerator を渡した時にひとつ余分に要素をみてしまうことがある不具合の修正などがありました。

[3fdc58c08b] Hiroshi SHIBATA 2020-12-23 09:18:05 UTC

拡張ライブラリ date の gemspec ファイルのバージョン番号を 3.1.1 に更新しています。

[b56c8f814e] Gannon McGibbon 2021-01-19 22:13:53 UTC

標準添付ライブラリ logger の rdoc 用コメントで iff を if and only if とわかりやすく書くようにしています。

[cc8d0e7cbf] Olle Jonsson 2021-04-01 13:58:27 UTC

拡張ライブラリ dbm の gemspec ファイルの spec.files に README.md と LICENSE.txt を追加しています。

[749aad280f] Olle Jonsson 2021-03-31 13:53:46 UTC

拡張ライブラリ gdbm の gemspec ファイルの spec.executable を明示的に空をセットするようにしています。

[59411b0b36] Olle Jonsson 2021-03-31 13:40:39 UTC

拡張ライブラリ zlib の gemspec ファイルでも spec.executable を明示的に空にするのと spec.files から .gitignore や .travis.yml などを削除しています。

[32643cfb1d] Aaron Patterson 2021-04-20 15:17:56 UTC

GC.compact で T_IMEMO タイプのオブジェクトを移動した時の参照の追随のための gc_ref_update_imemo() で imemo_env タイプの T_IMEMO の時の処理で rb_env_t::ep が NULL の場合というのがありえて、その時に SEGV していたので NULL チェックを追加しています。コミットログによると allocation tracing 機能を有効にしている時に NULL になる可能性があったみたいです。

[d92f09a5ee] git 2021-04-20 16:54:32 UTC

version.h の日付更新

[eb4e320681] Alan Wu 2021-04-20 22:32:13 UTC

man/ruby.1 の環境変数 RUBY_THREAD_VM_STACK_SIZE の説明のところでデフォルトのスタックサイズについての記述を修正しています。こんなところに記述があったか。

[d427e3cd6f] Peter Zhu 2021-04-20 23:37:34 UTC

6b978d542704a5614af5e9375c4b31b8d2618652 で .travis.yml が削除されているので README.md のバッジも削除しています。

[fb04c69418] Yusuke Endoh 2021-04-21 04:02:29 UTC

Array#zip は receiver の要素数までしかブロックを yield しないので、引数に渡された要素も receiver の要素数と同じ数までしか参照しないはずですが、引数に Enumerator を渡すと(つまり参照するとカーソル的なものが進む副作用があるものを渡すと)ひとつ余分に読んでしまっていたという不具合を修正しています。 Enumerable#zip は大丈夫で Array#zip の独自の実装だけこういう挙動をしていたようです。 https://github.com/ruby/ruby/pull/4389 [ruby-core:103513] [Bug #17814]